プリント方法

  • HOME
  • プリント方法

サブリメーション

サブリメーション

サブリメーション(昇華プリント)は、ユニフォーム等のウェア制作でご利用が可能なプリント方法です。
従来の「貼る」イメージのプリントではなく、「染める」方法であるため細かいデザインの再現やグラデーションが可能です。加えて、他のプリントのように剝がれてしまう心配がありません。

料金一例

準備中です。

転写

転写

フルカラー対応のため、色数の制限がなく写真をそのまま商品にプリントすることなど、自由度の高さが一番の特長です。また、製版の必要がないため、一枚のみなどの少量のご注文や名前入れ、番号などに最適です。

料金一例

ユニフォームロゴ:2,400円
ユニフォーム背番号:1,200円

シルクスクリーン

シルクスクリーン

一般のTシャツなどに広く使われているプリント方法です。使用できる色数は少ないですが、製作する枚数が多ければ多いほどコストが下がりお得に製作できます。番号等、1枚ずつのプリントには対応できません。

料金一例

ロゴ大(10着):1,900円
ロゴ大(20着):1,500円

※1色の場合

刺繍

刺繍

キャップ・ウィンドブレーカー・バッグなどにおすすめのプリント方法です。
デザイン性が高く、より高いクオリティをご希望の方に最適です。
しかし、型代が必要となるため、少量の場合は割高になってしまいますので、ある程度まとまった数量でのご注文をおすすめいたします。

料金一例

キャップロゴ:1,000円
ロゴ1色:2,900円

※上記代金++刺繍型代 6,000円(初回のみ)が必要です。

ツイル

昇華

NHLなどのレプリカユニフォームのような、ツイル生地を貼りつける方法です。ロゴ周りの千鳥刺繍も可能です。
ユニフォームに立体感が生まれ、クオリティの高い仕上がりとなります。また、耐久性もあり、劣化もしにくいため長期的に使い続けることができます。

料金一例

ユニフォームロゴ1色:1,500円 (千鳥刺繍あり3,000円)
背番号1色:1,000円 (千鳥刺繍あり1,800円)